はじめての方へ



 読谷村は、沖縄本島の中央部に位置し、東シナ海に突き出た半島です。
 人口が4万人余りで平成26年1月1日に「人口が日本一多い村」となりました!


 読谷村は、那覇空港より車で国道58号線を北上して約60分ほどに位置します。

 読谷村には、世界遺産の「座喜味城跡」や琉球芸能には必須の「三線」の始祖「赤犬子(アカインコ)」生誕の地でもあります。特産品
に紅イモがあり、紅イモを使ったスイーツなども数々あります。その他にも伝統工芸品として「読谷山花織(ゆんたんざはなうい)」という織物や「読谷山焼(ゆんたんじゃやき)」という焼き物(やちむん)もあります

 





「よみたんブランド」パワーアップキャラクター 
    よ み と ん

お母さんが大の紅イモ好きで、体の模様が紅イモ風に生まれた。
本人は、「なんて個性的なんだ!」とその体を気に入っている。
それがきっかけで、ファッション関係に進む。
ヨーロッパ等で観光やアートを学び、故郷「読谷」に戻ってきたのは、
ちょうど一年前。
読谷の特産物を海外に広めていくのが夢。

【プロフィール】
●身長/約180cm(仮)  ●体重/ひみつ(恥ずかしいトン…)
●性別/男の子(?)  ●年齢/まだ子どもだトン!
●出身/読谷生まれの読谷育ち。  ●性格/好奇心旺盛で、美味しいもの、楽しい事が大好き。
●趣味/食べ歩き。アートも大好き。お祭り好き。  ●特技/カチャーシー
●夢/読谷村の特産物や文化を世界に広める事!  ●好きな食べ物/ガリガリ(もちろん紅イモの)


 

読谷村観光協会について

  

読谷村観光協会は2016年4月1日『読谷村地域振興センター1階』に
移転しました!

どこまでも澄み渡る青い空と海、ざわわと揺れるサトウキビ畑。
世界遺産の座喜味城跡や残波岬、やちむんの里などの人気観光スポットからビーチまで見どころも満載
豊かな自然に育まれた訪れてよし!住んでよし♪の読谷情報を皆さまへお届けします。

住所 〒904-0302 読谷村喜名2346-11 読谷村地域振興センター1階
国道58号線を北向けに、伊良皆交差点を左折

TEL 098-958-6494
駐車場 [あり・無料] 
営業時間 毎日 [オープン] 9:00 [クローズ] 18:00
定休日 不定休
Facebook https://www.facebook.com/yuntanzaexplore/
ギャラリー
グッズ販売
 
     よみとんグッズも販売中!       サッカー・野球・ラグビー・ソフトボールなど
                         スポーツキャンプギャラリーも見にきてね♪

    
 ほっと一息【よみとんカフェ】もオープン♪
  おいしい淹れたてコーヒーもあります
 
よみとんグッズ      
大人気よみとんグッズも販売中!!詳しくはコチラ!
よみたん
むら巡い♪

 ガイドと共に読谷村を歩いて巡るガイドツアー完成!!

座喜味コース・都屋コース・喜名コースの3コース完成!

歴史・文化にスイーツやグルメ、The沖縄!の庶民の暮らしを垣間見る!おもしろツアー!

よみたんむら巡い♪詳しくはコチラ!

LINE
スタンプ
  
   よみとんLINEスタンプも販売中!ご購入はコチラ!
比嘉のおすすめ!

住んでよしっ!訪れてよしっ!の観光むらづくり♪
読谷村観光協会は「日本一人口の多い村 読谷村」をこれからもっともっと
盛り上げて行きます!


大きな地図で見る

観光案内 読谷村観光協会が紹介する、読谷村のおすすめ情報が満載!

  • 見る
  • 買う
  • 楽しむ
  • 食べる
  • 泊まる
  • 学ぶ
  • イベント
  • その他

 

このページのTOPへ